2019年4月アーカイブ

過去の人

異性のことではないのですが、過去の人、って位置付けている人がいます。
そうしないと自分のこころが傷ついてしょうがないからです。
どう思っているかは知らないけど、過去の人で、もう関係ないのだ。

でもこういう時代ですしね、何らかの形で今どうしているか分かってしまう、
知りたくないのに。
嫌なものです、こころがくらーーくなる。

でも自分のなかで過去の事って決めたのだし、考えないことにしてます。
またそうしないとやっていけないからそうします。
嫌な人がそれぞれ仲良く(?)やっているのも耳に入ってきて、
なんか嫌な感じです。

すべては考えない事、これにつきる。
ここにこうして書いてる段階で考えてないってことはないのですがね。
時々やってくるこの嫌ーーな感じ。
乗り越えていこう、それしかないのだ。

いつか、祷文に起こった事はその人にもやってくるはずなのだ。
そしたら分かるだろう、どんなに嫌な行為か。
こうして人間大きくなっていくんだなぁ。
それでいいとしよう!うん!

成長の過程なのだ。そうだそうだ。

このアーカイブについて

このページには、2019年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年3月です。

次のアーカイブは2019年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。